小林賢太郎より

ライブポツネン2010『SPOT』
福岡公演が終わりました。
ご来場の皆様、ありがとうございました。
実はスタートダッシュの疲れが出たのか、
体調が100点じゃない回がありました。
舞台用の体が仕上がってない。プロ失格です。
ところがライブはとてもうまくいきました。
本番に入ったとたんに絶好調。なぜ!
いかんいかん。こんな不安定さは芸人として未熟な証拠。
自己管理、改めて徹底する事を誓った博多の空。
満員御礼のももちパレスでのスタンディングオベーションは凄い迫力でした!
しっかり受け取りましたよ。
本当にありがとう。

さあ、次は神戸です。
目を閉じて、深く息を吸って。
いくぞ。

賢太郎

小林賢太郎ソロパフォーマンスライブポツネン2010『SPOT』横浜公演。
全部書くと長いタイトルですね。
ご来場の皆様、ありがとうございました。
満員御礼の横浜BLITZ。
充実したスタートを切ることができました。

横浜は僕が育った街です。
公演の合間に街を歩くと、
演劇部員の美大受験生、小林少年の記憶が鮮やかに蘇りました。
行きつけだった店はまだありました。
たまり場だった美大受験予備校はなくなってました。
あの頃の僕は美術とか演劇とか手品とか、それぞれに深く興味を持って、
「さあて、僕の将来はどれなのか」なんて真剣に考えていたもの。
今、その全てが僕のやるべきことになって、
それによってこの街に帰って来ました。
ポツネンさん、
「初心」のもっと前の「種」みたいな気持ちを思い出させてくれてありがとう。

さあ、ハードル上げて行きますよ。
ライブは生き物。『SPOT』がどんなふうに育って行くのか、
僕も楽しみでなりません。
とことん付き合ってやるぜ、ポツネンさんよ。
次は福岡。ももちパレスで会いましょう!

賢太郎

上へ
前へ