小林賢太郎より

『ポツネン氏の庭』とは

この message のバックナンバーを眺めると、
日記のようにその頃のことを思い出します。
このサイトがリニューアルされたとき、
区切りがいいところから過去のものはカットしてましたが、
2011年2月4~6日『ポツネン氏の庭』を上演するにあたり、
前回『庭』を上演した2009年11月からのぶんを復活させました。
さて、
『ポツネン氏の庭』とは、
僕の一人芝居の短編集『ポツネン』のライブハウス公演です。
セットはありません、スクリーンも映像もありません。
舞台上にあるのはポツネンさんと、彼自身が運べる道具のみ。
いつもは追い込むだけ追い込んで目つきの悪い小林ですが、
「庭」だけはリラックスして楽しめる場でありたいと思っています。
どうぞ油断してお付き合いください。
札幌 cube garden でお会いしましょう。

小林賢太郎

上へ
前へ