小林賢太郎より

演劇ぶっくチャリティオークション

演劇の雑誌『演劇ぶっく』によるチャリティオークションに参加しています。
収益は東日本大震災の義援金に充てられます。
この企画は僕から演劇ぶっく編集部に提案させていただいたものですが、
キッカケは久ヶ沢徹アニキとの会話でした。
アニキが「衣装をチャリティオークションに出そうと思う」と言ってくれて、
僕が「では演ぶに声かけてみましょう」となったんです。
アニキはいつも道しるべを示してくれる。く~、かっこいいぜ。
僕はポツネンの衣装の帽子を出品致しました。
ご協力よろしくお願いします。

小林賢太郎

上へ
前へ