小林賢太郎より

『うるう』東京公演

銀河劇場へのご来場、ありがとうございました。
『うるう』ツアー、ここまでで40公演。
舞台に立つには心も体も使い切ります。
小林も人間ですから、
疲れますし、
元気がない日だってあります。
それでも朝からコンディションを整えていく。
ウォーミングアップ、ストレッチ、発声。
心がザワザワしてるなら深呼吸で沈め、
緊張が足りなければ目をつむって集中。
やがて本番直前になる。
するとどうだ、
全てがきちんとピークを迎え、舞台に立てる状態になるではないか。
もう体がそうなっている。
不思議。
こんな日々も、あと数日。
次はツアー最後の地、大阪、サンケイホールブリーゼです。
この作品は映像収録はしていません。
『うるう』、見納めです。
当日券を用意してお待ちしております。

小林賢太郎

上へ
前へ