小林賢太郎より

鈴井貴之さん

つくり手の献身なくして「ないものをつくる」ということはありえません。
僕の尊敬する先輩に鈴井貴之さんがいます。
あの、ミスター水曜どうでしょう、です。
様々なクリエイティブを積み重ねてこられた方です。
劇団をつくり、
芸能プロダクションをつくり、
テレビ番組をつくり、ラジオ番組をつくり、
映画をつくり、
ライブハウスをつくり、
最近は山小屋までつくっちゃうアクティブなおじさん。
ホント、お会いするたびに色々アイデアを持っていらっしゃって、
話してて楽しくって仕方ありません。
そんな鈴井さんの著書「ダメ人間」「ダメダメ人間」の文庫版に、
鈴井さんと僕との対談を掲載していただきました。
呼んでくれてありがとう、兄さん。
またなんかおごってください。

小林賢太郎

上へ
前へ