小林賢太郎より

ポツネン「P+」名古屋

 名古屋公演、終了。二日間、両日とも土砂降りまんじゅうでしたが、たくさんのおはこび嬉しかったです。ありがとうございました。
 たった2回の上演でしたが、それぞれの良さがありました。この名古屋2公演で「P+」のひとつの完成が見えた気がします。さあ、ここからだ。
 つぎは福島、いわき。よろしくお願いします!

小林賢太郎

ポツネン「P+」小倉

 北九州公演、楽しく終了。
小倉は昭和の面影を残す素敵な街でした。アーケード、市場、路地、どこでなに食ってもうまかった。
 それにもまして魅力的だったのは「人」。あの盛り上がりっぷり、なんだかモナコに似てました。さすがツアー最南端の地。ありがとうございました。さらに、劇場で働く人もまた素晴らしかった。場内整理のスタッフのみなさんが実にまじめで頼もしいのです。お客様からも「やさしい」「丁寧」「親切」と、アンケートにお褒めの言葉を頂いたほどです。ありがとう、北九州芸術劇場。ありがとう、小倉ちゃん達。
 さあさあ!つぎは名古屋です。よろしくお願いします!

小林賢太郎

ポツネン「P+」札幌

 札幌公演が無事に終わりました。沢山のご来場、ありがとうございました。
 なんでしょう。あのカーテンコールでの皆さんのおだやかな笑み。コントを観て笑ってるというより、孫でも観るかのように僕に微笑みかけてくる。こっちも思わず「ただいま」って言いたくなる。みなさん、また会いましょう。
 次は北九州、小倉です。ワクワクしてきた。よろしくお願いします。

小林賢太郎

ポツネン「P+」静岡

 グランシップへ沢山のおはこび、誠にありがとうございました。いいライブだったなあ。皆さんのおかげです。
 静岡公演には、東京、埼玉、神奈川など、都心からのお客さんが増えてきました。評判いいんです、静岡公演。「東京公演よりチケットが手に入りやすい」とか「メシがうまい」とか「意外と近い」とか「賢太郎さんが油断してて面白い」だとか。僕も静岡大好きなので、他県から来てくれて本当に嬉しいです。駿河湾のお寿司は最高だ!
 次は札幌です。お寿司対決だな。よろしくお願い致します。

小林賢太郎

上へ
前へ