小林賢太郎より

『ノケモノノケモノ』東京公演

銀河劇場へのご来場、ありがとうございました。
これまでの数ヶ月、怒濤の準備期間でした。
脚本、納得いくまで追い込みました。
演出、役者ひとりひとりと、徹底的に練りあげました。
美術、すみからすみまで全力で作りました。
もう出せるもの全部出しちゃった、という感じです。
生まれたばかりの『ノケモノノケモノ』、
ご覧頂いてありがとうございました。

さあさあ、ここからが舞台の楽しいところ。
厳しく成長させて、より高い完成度を目指したいと思います。
旅公演、最初は福岡からです。
出演者一同、劇場でお待ちしています!

小林賢太郎

上へ
前へ