小林賢太郎より

ポツネン、ちょっとだけメイキング

 アトリエと稽古場を往復の日々です。「ポツネン氏の奇妙で平凡な日々」は、着々と準備が進んでいます。
 小林賢太郎ソロパフォーマンス「ポツネン」には、ここ最近セリフがありません。いろいろな国で上演されるようになったので、日本語がわからないお客様にも楽しんでいただけるようにしたのです。物語はセリフではなく、パントマイムや絵画などによって表現されていきます。
 セリフじゃないので、スタッフに配られるのは台本ではなく、絵コンテです。

 この作品は昨年末から、東京、パリ、ロンドンで上演されました。そして、いよいよ始まる日本凱旋ツアー。とても楽しみです。劇場でお会いしましょう。

小林賢太郎

上へ
前へ