小林賢太郎より

仙台公演終了

 日立システムズホールにご来場ありがとうございました。東北のお客様、熱い。
 体調管理、リハーサル、本番。心と頭と体、限界をちょっと超えるくらい使ってる、そんな実感があります。限界を超えた後って、限界点が上がるもんで、次にはもうちょっと先まで行けるようになる。これを繰り返すのが上演の日々。嗚呼、我が奇妙で平凡な日々よ。

 次は名古屋です。よろしくお願いします。

小林賢太郎


小林賢太郎ソロパフォーマンス『ポツネン氏の奇妙で平凡な日々』作品紹介はこちら。▶︎

金沢公演終了

 金沢市文化ホールへのご来場、ありがとうございました。開演直前、楽屋のモニターにびっしりの客席全体が映っていて、「金沢ってこんなに人がいるのか!」と言ったら、スタッフに「失礼な」と言われました。失礼しました。満員御礼申し上げます。とても広い劇場で、のびのび演らせていただきました。東京千秋楽から中三日の積み重ねを経て『ポツネン氏の奇妙で平凡な日々』はさらに磨き上がり、なかなかいい状態を観ていただけたと思います。
 なあに、まだまだ、もっともっと。次は仙台です。どうぞよろしく。

小林賢太郎


小林賢太郎ソロパフォーマンス『ポツネン氏の奇妙で平凡な日々』作品紹介はこちら。▶︎

東京グローブ座公演終了

 満員御礼。猛暑やら台風やらの中、東京グローブ座へのご来場、ありがとうございました。
 昨年、下北沢で生まれた『ポツネン氏の奇妙で平凡な日々』は今年1月にパリ、2月にロンドンで上演されました。あれから僕は、もう一度作品をにらみつけました。「まだ良くなるはず」。
 アイデアは無限に現れました。またそれぞれがとても手間のかかるものばかり。でも気がついちゃったんだからやるしかない。
 そんな大工事を経て『ポツネン氏の奇妙で平凡な日々』は日本に帰ってきました。初日が明けてからというもの、本番のために本番以外のすべての時間を使い切り、日々改訂を重ねました。おかげで東京グローブ座での13公演で、その時にできる最高のパフォーマスを果たすことができたと思っています。
 芸術に完成はありません。引き続き『ポツネン氏の奇妙で平凡な日々』に磨きをかけてまいります。
 毎日暑いですね。みなさま、熱中症にご注意を。僕も気をつけます。
 次は金沢です。ポツネン氏、初めて行きます。楽しみです。どうぞよろしく。

小林賢太郎

 

小林賢太郎ソロパフォーマンス『ポツネン氏の奇妙で平凡な日々』作品紹介はこちら。▶︎

「ポツネン氏の奇妙で平凡な日々」上演開始!

 「ポツネン氏の奇妙で平凡な日々」の上演が始まりました。まずは東京グローブ座から。どうぞよろしく。

小林賢太郎

上へ
前へ