小林賢太郎からのメッセージ

Dewar’s room

 スコッチウイスキーの老舗ブランド『デュワーズ』の、キャンペーンのプロデュースをさせていただきました。みなさん、ハイボールはお好きですか?
 場所は、箱根の富士屋ホテル。これまた歴史ある素敵なクラシックホテルです。ここのスイートルームが、今回のキャンペーンの舞台です。
 僕が考えたのは、デュワーズルーム・スペシャルストーリー『D氏を待ちながら』という企画。ストーリー体験型の宿泊プログラムです。キャンペーンの期間は限られていたので、少人数のお客様しかお招きすることができませんでしたが、ご応募はたくさんいただきました。倍率は1000倍以上だったと伺いました。ありがとうございます。っていうか、なんかすいません。
 このキャンペーン、いったいどんな感じだったのか、というのが気になっている方も多いようですので、デュワーズルーム・スペシャルストーリー『D氏を待ちながら』のプロモーションビデオをこしらえました。

YouTube   https://www.youtube.com/watch?v=ESPL8KiQxU0
Facebook  https://www.facebook.com/Dewars.Japan/ 

 僕の最近のお仕事は、キャンペーンのプロデュース、広告動画のディレクション、アニメ作品の監督、絵本の執筆、文芸誌での連載など。いろいろやってるように見えるかもしれませんが、実は使ってるスキルはみな同じです。それは、ショートストーリーを組み立てて、目に見える形にして発表する、という技術。すべて、コントや演劇から学んだことです。何をどうすれば、人が面白さを受け止めてくれるか、これまでに1000回を超えるステージで検証してきた成果です。劇場に足を運んでいただいたお客様のおかげです。この技術は、あらゆる場面で生かすことができると感じています。これからもいろいろな分野でお役に立てたらなと思います。

小林賢太郎

上へ
前へ