小林賢太郎より

「振り子とチーズケーキ」新潟

長岡リリックホール2days、
お足下の悪い中、ご来場ありがとうございました。
気持ちよかった。作品の中を全力でクロールした感じ。

次は名古屋です。よろしくお願いします。

小林賢太郎

「振り子とチーズケーキ」
作・演出 小林賢太郎
出演 竹井亮介 小林賢太郎
声の出演 森屋さちよ
音楽 徳澤青弦
2013年10月9日~12月26日
全国ツアーで上演中!

「振り子とチーズケーキ」札幌

 札幌公演、沢山のお運び、ありがとうございました。4ステージ、どれも思い入れのある舞台となりました。
 上演が始まってしばらくは、脚本家として、演出家として、「明日はここをこう直してみよう」とか考えているもの。
 上演を重ね、だんだん手がかからなくなっていくと、作家の仕事が減って、純粋に演技者になっていく。身体が代謝する感じ。この札幌公演がそれでした。

 次は新潟です。よろしくお願いします。

小林賢太郎

「振り子とチーズケーキ」
作・演出 小林賢太郎
出演 竹井亮介 小林賢太郎
声の出演 森屋さちよ
音楽 徳澤青弦
2013年10月9日~12月26日
全国ツアーで上演中!

「振り子とチーズケーキ」仙台

仙台市青年文化センターにお越しの皆様、
ご来場ありがとうございました。
いやー、いいライブだった。
仙台のお客様は、いつもまじめでいい人ばかりだ。
楽天優勝にのっかって、僕も浮かれぎみに過ごしましたよ。
是非また来たいです。

次は札幌!よろしくお願いします。

小林賢太郎

「振り子とチーズケーキ」
作・演出 小林賢太郎
出演 竹井亮介 小林賢太郎
声の出演 森屋さちよ
音楽 徳澤青弦
2013年10月9日~12月26日
全国ツアーで上演中!

福岡公演、終了

西鉄ホール、8公演。
いやあ、いいライブだった。
ご来場ありがとうございました。
ツアーはまだまだ始まったばかり。
さらに磨きをかけて、全国の劇場にお届けします。
次は仙台。よろしくお願いします。

小林賢太郎

「振り子とチーズケーキ」
作・演出 小林賢太郎
出演 竹井亮介 小林賢太郎
声の出演 森屋さちよ
音楽 徳澤青弦
2013年10月9日~12月26日
全国ツアーで上演中!

広島公演、終了

アステールプラザにご来場、ありがとうございました。
最初の旅公演、充実の2daysでした。
「振り子とチーズケーキ」は旅にまつわる物語です。
旅がてらご覧頂くというのも、またおすすめです。
次は福岡!よろしくお願いします。

賢太郎


「振り子とチーズケーキ」
作・演出 小林賢太郎
出演 竹井亮介 小林賢太郎
声の出演 森屋さちよ
音楽 徳澤青弦

東京下北沢公演、終了

沢山のご来場、ありがとうございました。
やっと幕が開いた「振り子とチーズケーキ」。
頑張ったかいがありました。
次は広島です。よろしくお願いします。

賢太郎


「振り子とチーズケーキ」
作・演出 小林賢太郎
出演 竹井亮介 小林賢太郎
声の出演 森屋さちよ
音楽 徳澤青弦

「振り子とチーズケーキ」上演開始です

東京、下北沢、本多劇場で産声を上げました、
小林賢太郎演劇作品「振り子とチーズケーキ」。
これから全国9つの劇場でじゅんぐりに上演いたします。
いつもの僕の作品にしては、会場が小さめです。
遠すぎない距離で観ていただきたかったのです。
当然、一回の上演分のチケットは少ないのですが、
そのぶん、たくさんやりますよ。
全54公演。
竹井さんとふたり、劇場でお待ちしております。

賢太郎


「振り子とチーズケーキ」
作・演出 小林賢太郎
出演 竹井亮介 小林賢太郎
声の出演 森屋さちよ
音楽 徳澤青弦

もうすぐ開幕「振り子とチーズケーキ」

稽古の日々。
心と身体と頭、すべてを使い切って、おじさん2人、頑張っております。
稽古というのは、既にあるものを覚える作業ではありません。
まだこの世に存在しない、まだ誰も見たことがない作品を、
探り出し、磨き上げ、完成させるという、べらぼうに難しい現場です。
しかしそこはそれ、
やればやるほど面白くなるんですもの、
どんなに大変でも頑張りますとも。

「振り子とチーズケーキ」は、小さな演劇作品です。
たった2人の役者が演じる、狭くて広い、少し不思議な物語。
劇中に世界中のおいしいものが登場しますので、
終演後はお腹がすくかもしれません。
あしからず。

では、劇場で会いましょう。

小林賢太郎

東京03

東京03の10周年ライブにゲスト出演させていただきました。
僕は自分の公演中は準備期間を含め、他の仕事を重ねないようにしています。
しかし、このオファーばっかりは例外中の例外です。
角ちゃん、トヨモト、イーズカさん。
かつて彼らとは、多くのお笑いライブを一緒に経験しました。
その後僕は舞台の世界へと進み、
彼らの活躍はメディアを通して楽しむばかり。
けれど今日、10年以上の時を超えて奇跡みたいな共演!
びっくりするほど楽しかったのです。
ふって、ぼけて、つっこんで。
かぶせて、ひろって、ひろげて、またふって…。
それぞれの道を歩いてきたけれど、
笑かす技術を磨き続けていたことは互いに同じでした。
齢40小林賢太郎、臭いようですが、
変わらぬ友情というものがあるのだと知りました。

さあさあ、
「振り子とチーズケーキ」の稽古も猛烈に進んでおります。
あ~、勢いついた!
追い込み、がんばるぞ。

賢太郎

振り子とチーズケーキ進行中

 製作の日々です。アトリエには壁中にメモが張り巡らされ、黒板やホワイトボードはフル活用。こうして、物語という目に見えないものを見えるようにしながら、隙間なく組み立てていきます。
 「振り子とチーズケーキ」まだ内容は明かせませんが、僕はこの物語が大好きです。みんなも気に入ってくれるといいな。
 10月9日から12月26日まで、日本中で上演します。お楽しみに。

小林賢太郎

上へ
前へ