小林賢太郎より

仙台で美術展を開催します。

 5月7日(土)~5月17日(火)まで、「小林賢太郎がコントや演劇のためにつくった美術展」をせんだいメディアテークで開催いたします。内容は、僕がコントや演劇のためにつくった美術の展示です。舞台やテレビで実際に使われた絵画や小道具などを、間近でご覧いただけます。展示総数は100点以上。
 この展覧会は2014年に東京青山で開催され、今年1月からはバージョンアップ版を福岡天神で開催しました。そして今回は、もちろんバージョン3.0!
 初お目見えとなるのが「うるうの部屋」。演劇作品「うるう」で使用された衣装、本物をそのまんま展示します。目の前に立ちはだかる生の衣装は、かなり迫力あります。そして、絵本「うるうのもり」の原画も展示しちゃいます。
 東北初となる展覧会、開催期間はたったの11日間!お見逃しなく!

小林賢太郎

熊本地震

 日々伝わってくる被災の情報に、とても胸を痛めています。僕にできることは何なのか、僕なりに考えて、実行し始めています。これ以上の被害が広がらないことを心から祈っています。

小林賢太郎

上へ
前へ