小林賢太郎より

カジャラ新作DVDとBDとサントラ発売決定

講師「高輪ゲートウェイ」
生徒「高輪ゲートウェイ」
講師「高輪ゲィーッ、ウェィィィ」
生徒「高輪ゲィーッ、ウェィィィ」
講師「ゲラウェイ(Get away)」
生徒「ゲラウェイ(Get away)」
講師「高輪ゲラウェイ」
生徒「高輪ゲラウェイ」
講師「Tack and I want get away」
生徒「Tack and I want get away」
講師「TAKANAWA」
生徒「Yes!」
講師「SHIBAURA」
生徒「Yes!」
講師「SHIBAHAMA」
生徒「Yes!」
講師「高輪ゲートウェイ」
生徒「ゲラウェイ(Get away)!」

「ゲートウェイ」なかなかそそる語感じゃないか。
「高輪」の方をいじってみるのはどうだ。
「投げなわゲートウェイ」
「魚はゲートウェイ」
「我が名はゲートウェイ」お、いいね。

 それはさておき、カジャラ#3「働けど働けど」のDVDとBDの発売が決まりました。カジャラの新作サウンドトラックも出ます。あわせてどうぞ。

 次回作、コント集団カジャラ#4「怪獣たちの宴」、せっせと執筆中です。
 それと、こつこつと描きためているのがもうひとつ。クリスマスイブに発表しますね。
 寒いですね。みなさま風邪などひかれませぬよう。

小林ゲートウェイ

上へ
前へ